facebook

韓国初 アクアセラピー講習会グループ指導法   2016.05.29


受講者 ホール 受講者 プール

韓国初のグループ指導向けアクアセラピー講習会。前半2日間、後半3日間、計5日間。私は前半を、後半はKAEA会長のミーヒー・パクさんが担当。前半はアクアセラピストが目指す方向性と指針。アクアセラピーのコンセプト他の全体像などを話し、グループ指導での必須7つの動作カテゴリーをプールで実技指導しました。

講義 1 講義 2 講義 3
実技 1 実技 2 実技 3
実技 4 実技 5 実技 6

今回、講習会会場となった障害者スポーツセンター。障害者の"目線"で造られた大型施設でした。 日本と違うのは施設運営。韓国は「指定管理者制度」の大先輩。日本は10年遅れで導入。施設管理は行政、運営管理は民間。健常者向けではないスポーツ施設であってても民間団体の経験や知恵が活かされている。遅ればせながら日本も韓国に見習う傾向があると訊いていますが、やがてこの差は大きくなるかも知れません。

会場 1 会場 2 会場 3 プール 1 プール 2 プール 3 プール 4
プール 5 プール 6 プール 7 プール 8 プール 9 プール 10 プール 11

 

国旗 韓国

■アクアセラピー講習会(グループ指導)

5月27-28日(土日)/6月3-4-5日(金土日) 韓国ソウル

AEA認定者数が日本の二倍。韓国は今やアジアを代表するアクア王国です。これまではアクアフィットネスに力を入れてきた韓国AEA。これからはアクアセラピーにも力を入れる。Bタイプと称される小集団でのグループ指導法のアクアセラピー講習会(5日間)を開催。前半(2日間)、講師は今野純(AD研)。後半(3日間)、講師はミーヒー・パクさん(KAEA)が担当します。

ミーヒー・ハクさんは2013年、IAFCグローバルアワード授賞者。AEA普及活動に多大な貢献をしている方です。

KAEA 講習会 Mee-Hee IAFC’13 グローバル賞
PR


[ コメント ]

  1. Aqua Dynamics Institute より:

    Over the Aquatic Therapy Workshop.
    Very very wonderful!!
    New challenge! How exciting!
    Thank you to all my group member~♡
    special Thanks Jun Konno, KAEA president.

    from facebook by Jeong Kyoung Hee

  2. Aqua Dynamics Institute より:

    どんな人がリーダーか。どのような目標と計画を持ち、実行するか。成長へのキーポイントです。

    韓国AEAのリーダー、ミーヒー・パクさん。情熱と信念でアクアを韓国へ広め、今やAEA認定者数は日本の倍。人口・国土は半分、経済・社会は3分の2。そこを考慮すれば、今に韓国、アクア力は日本の倍以上。「水」が開きました。韓国はアクア王国です。10数名の優秀なAEAナショナルトレーナーたちが彼女を支えています。強いチーム力を感じました。

    AD研究所 今野 純

Leave a Reply

コメントを追加するには、ログインが必要です。