facebook

【NEW】 タイ ワッツ講習会   2018.04.07

***


■ 講習会でのランチ 18/04/06

タイの講習会。9時開始で5時終了。午前に1回、午後に2回、おやつタイムがある。そして、昼食タイム。いずれも食べ物は主催者が用意提供する。特徴的 なのが、食べてる間、話し声が少ない。静か…。街のレストランでも話しながら食べる人が少ない。騒がしくない。仏教国だから…かも知れない


■ スパワッツ講習会が終わる 18/03/31

今日は最終日。1日限りのスパワッツ講習会。タイマッサージのプロが受講者。意外にも4名のみ。実は受講者数が最も多いのでは、と思っていた。何せマッサージの本場ですかね。バンコクで急増中のスパ施設。が、多くの施設は“なんてっちゃって”マッサージなのだそうです。プロたちは嘆いていました。ワッツの必要性は充分認識していました。プロ養成学校で水中マッサージをカリキュラムに加える事を検討していると話してくれました。


■ セラピーワッツ講習会が終わる 18/03/30

セラピーワッツ講習会。無事終了。彼らも私も一生懸命。お見事です。が、いかにPTとは言え、トランジョンフロー、エクスパンドフローを飛び越える事には無理がある。痛感。大反省。次は二つのワッツフローへ。着実に行う。彼らと約束して別れました。お疲れ様でした。


■ セラピーワッツ講習会がスタート 18/03/28

セラピーワッツ講習会。1日短縮で2日間に。順調な滑り出し。ワッツの概論。リハビリでの効果、活用法などを講義しました。午後は実技。時より雨で小休止。6つのハンドポジションを入念に、正確に、何度も練習しました。全員PT。飲み込みが早い。明日は部位別にチャレンジ。さて、どうする。


■ グループセラピーが終了 18/03/28

アクアセラピー講習会(3日間)無事終了。最終日は四大メジャープロトコールの概要説明、経緯、特徴、目的など。特にアイチの事を詳しく話しました。午後の実技はアイチ。ホールでグランドアイチをしてからプールへ。深夜から朝方にかけて降っていた雨で水温がスッカリ下がり、小休止を取りながらのアイチでした。

明日からセラピーワッツ。ただし3日間が2日間に変更。内容をどうするか。今夜、ジックリ考えます。取り敢えず“一山”越えてホッとしました。


■ グループセラピーの指導の基本 18/03/27

アクアセラピー講習会,二日目。セラピーはフィットネスとリハビリの中間。フィットネス側の「ファンダメンタル」と称されるグループ指導と「プロトコール」と称されるリハビル側のパーソナル指導があります。ファンダメンタルにはウオーキングからゲームまで7つのカテゴリーがある。カテゴリー毎に長短があり,組み合わせる事でさま様な運動目的に対応できる。

今日はこのファンダメンタルの講義と実技を行いました。最後に受講者の希望に従い3つグループ(メタボ*ロコモ*シニア)に分けた。それぞれプログラムを作成。実技指導の模擬実習をしました。大成功。明日はプロトコール(メジャー4、マイナー5)。メジャーの中からワッツと思いきや彼らの希望でアイチになりました。音楽ナシ。サイレント*アイチになりそうです。これもまた良し。



スパワッツ講習会

(2018年3月31日) 


セラピーワッツ講習会

(2018年3月29-30日)


グループプセラピー講習会

(2018年3月26-28日)