facebook

第42期  HYDRO ハイドロ養成コース  【終了】

講習会コード:HYDRO 42

アクアロジック(AquaLogix)がスゴイわけ

強く押せば押すほど水の抵抗は大きくなる。水のポジティブ抵抗の利点だけ得る。スポーツ選手からリハビリ患者まで、幅広い人々に安心して行っている。特にパワーの根幹となる神経筋の強化に抜群の効果を発揮する。



アクア コース概要

ベーシック講習会修了者は1年以内であれば講習会費用全額が割引(クーポン特典)されます。
AEA/ATRI/WATSU 各4点づつ

日 程 2018年01月27-28日
(土/日) 2日間
会 場
オンワード総合研究所
(横浜市都筑区)
受講費用 一般 ¥43,500(+税)
 昼食2回含む
AEA/ATRI認定者 ¥35,500(+税)
 昼食同じ
定 員 20名


[ コメント ]

  1. Aqua Dynamics Institute より:

    《ハイドロ養成コース お疲れ様でした》

    1月27・28日の土曜日日曜日開催のハイドロ養成コースで講師を務めさせていただきました。
    受講された皆さまの姿勢に私自身のモチベーションを高めていただきました。
    ありがとうございました。

    メインとして扱ったギア、アクアロジックのおもしろさを少しでもお伝えできていたら幸いです。

    月曜日は、ウォーターウェイトのグループレッスンをレギュラーで担当させていただいているのですが、養成コース明けの昨日のクラスには、定員30名のところに44名のお客様をお迎えしました。

    『整理券は取れなかったんだけど、道具がなくても受けていいなら受けたい。』
    ということです。
    ギアを用いるクラスならではの雰囲気で、ご自身の腕と脚がギアとなり、通常のアクアとは違った感じの気持ち良さで動くことができるんだそうです。

    ありがたいです(^^)

    ギアは、それぞれを比較して甲乙をつけるものではなく、それぞれのギアがどんな思いで生み出されたのかを感じて、その長所を活かすことで実力を発揮してくれるものと考えています。

    好きです、アクアギア。
    そして人の体のための運動に、最大限に活かしていきたいと・・・願ってやみません。

    養成コース主催のアクアダイナミックス研究所の今野所長、スタッフの原さん。

    めだかの学校、ありがとうございました。

    阿部治子(HYDROナショナルトレーナー)

    【facebookより転載】

  2. member より:

    受講生のご意見・ご希望・感想

    ●プールトレーニングはメリットが多く、水中のトレーニングに興味を持てた。
     また、水中トレーニングを日本に広められたら良いなと思った。

    ●効果が良くわかり、楽しかったです。文章でみてもわからない分、実際に身体を動かし
     体験することで理解できた。2日間有難うございました。

    リフレッシュ受講生

    ●ハイドロにはない、ロジックの良さも少し理解できました。
     あとはもっと実際に使ってみないとわからないと思います。

    ●ハイドロの部品はきちんと提供できるようにお願いしたいです。 
     クラブ側がハイドロの代わりにロジックを購入してくれるとは思えないという所が多いです。

    ●今までのハイドロとは違い、細かい所へのアプローチや動かしはじめの動作がとても分かりやすく、
     やりやすいと思いました。
     強度も自分自身でコントロールできるし、高齢の方にももっともっと使っていただけるのではないか とも思います。

    ●抵抗具に期待することは、壊れにく、痛くない(装着時)

    ●プログラムの講義⇒トレーニング理論は最初に話してからプログラムにつなげたら分かりやすかったと 思います。

     アイチと合同も良いと思います。

    ●ハイドロトーンもプログラムとして受けたいです。

    AD研

Leave a Reply

コメントを追加するには、ログインが必要です。