facebook

2019~20年度(第9回)アクアセラピー国内総会  2019年8月 【終了】

講習会コード:AA 9

第9回アクアセラピー国内総会が(8月10日~12日)田園スイミングスクール様の施設をお借りし、3日間、開催されました。暑い中、朝早くから参加された受講生の皆様、そして素晴らしい講座をご提供くださった講師の皆様、そしてそして、総会の運営を全力でサポートしてくださったボランティアスタッフの皆様、本当にありがとうございました。



詳しくは パンフレット >>>


 


2019~’20年度(第9回)アクアセラピー国内総会


人生100年時代と言われる超高齢化社会。が、平均寿命に比べ、健康寿命は男性で9年、女性で12年も短いのが現実です。これから健康維持や予防改善は個々の責任として負わせられます。安全で効果の高いアクアエクササイズは今後ますます重要になります。健常者向きのアクアフィットネスでもなければ疾病障害者向きのハイドロリハビリでもない。その中間に位置するアクアセラピーの最新の理論と実践を学び、効果的で実践的な指導ができる人々が必要です。

国内外で活躍している方を講師に、全国で実践指導している方々を受講者に、双方の人々が一堂に集い、互いに啓発し、相互の創造性と実践力をより一層高めることが開催の目的です。そして、今回は東アジアから韓国、南アジアからタイ。それぞれの国々でアクアセラピーが実施されている現状と今後の展開を学びます。皆様方から暖かいご支援ご協力を賜り、多くの方々に有意義な国内総会になるよう願っております。ご参加をお待ち申し上げます。

2019年3月

アクアエクササイズ国内総会実行委員会
委員長 今野純
(アクアダイナミックス研究所所長)

 


講師決定 30名


|青木美樹(アオキファミリー)|浅井貴子(フリー)|阿部治子(HYDRPOナショナルトレーナー)|石米実千代(フリー)|内田英利(フィットネス・ゼロ)|遠藤久恵(AD研究所)|大塩琢也(みまき福祉会)|太田 藍(フリー)|尾陰由美子(アクトスペース企画)|柿島由香(日本フィットネス協会)|窪 孝枝(スポーツクラブNAS)|古賀眞澄(パルフィットシステム)|田中ひとみ(フリー)|塚埼NAoMY(WOMEN-BAB-NET)|束田悦子(フリー)|筒井美恵(フリー)|坪井啓子(アクアブルーオヴティ)|中野直子(フリー)|原 恵(AD研究所)|原嶋壽子(フリー)|藤田麻里(ウム・プラス)|矢野真弓(Ms. UNITE MU)|湯井有紀子(ム・ウ21あざみ野)|横山和貴(みまき福祉会)|吉川恵一(日本ウォーキングスペシャリスト協会)|吉田賢一(フリー)|若林淑子(愛知医大運動療育センター)|Sung-Sun Kang(Korea AEA)| Park Jewon(Seoul Community Rehabilitation Center)|Dr.Prapas(Mae Ping Physical Therapy Clinic)|(敬称略/アイウエオ順)


8月10日(土) 第1日目


 

8月11日(日) 第2日目


8月12日(月) 第3日目




┃ボ┃ラ┃ン┃テ┃ィ┃ア┃ス┃タ┃ッ┃フ┃決┃定┃

|講師⇔スタッフ⇔受講者|三位一体|

|成功の秘訣|汗と涙の夏|

|青木美樹|秋山尚子|荒川啓子|遠藤久恵|太田哲也|カールソンそのみ|加古 葉|楮原一美|梶村 知子||金森有美|菊池恵理子|小山待子|今野 純|今野容子|坂上加奈子|佐藤和巳|佐藤知美|末吉裕美|鈴木久美子|高田千惠子|高沼麻奈美|田中ひとみ|田中義懸|谷 政樹|田沼栄一|玉森恵美子|塚崎直美|束田悦子|筒井美恵|坪井啓子|中谷一江|中野直子|中村朝子|中山紀子|根上千都子|葉山亜希恵|葉山 靖|原 恵|韓 順亜|藤田麻里|藤原厚志|宮田文化|八木亜季子|山口峰子|山本彩海|湯井有紀子|吉田賢一|渡部康惠|(敬称略/アイウエオ順)|




 

 

アクア コース概要

日 程 2019年8月10/11/12日(土日祝)
※3日間
会 場 田園スイミングスクール
(川崎市宮前区宮崎)
定 員 3日間述べ200名 特 典 指定参加者(割引)
認定者A/AEA/ATRI/WATSU認定者
認定者B/HYDRO・AiChi/各種ベーシック講習会修了者
※ADIとは Aqua Dynamics Instutute のことです。
共 催 米国アクアセラピー&リハビリ研究所
(The Aquatic Therapy & Rehab Institute)
全米アクアエクササイズ協会
(The Aquatic Exercise Association

すべて税込金額

詳しくは パンフレットを ご覧ください。 

[ コメント ]

  1. Aqua Dynamics Institute より:

    アクアセラピーシンポジウムのアンケート他を受け取りました。人との出会い、絆の深まり、志を確かめ合い、励まし合い、素晴らしい日々でした。

    高齢化は昨日までフィットネスだった方が今日からセラピーへ。ギリギリまでチャレンジし続ける。そんな覚悟が必要なのだと思い知らされる事があります。メンバーさまにはきちんと良くも、それ以上に的確な判断で指導や提案が出来ないといけません。もっと高血圧の方、糖尿の方、心疾患の方へ。その内容も求められます。

    一日も長く、健康で、笑顔でプールにおいで頂けるようにますます私たちは研鑽努力して行かねばなりません。取り急ぎ、御礼まで。

    筒井美恵

  2. Aqua Dynamics Institute より:

    アクアセラピー国内総会の講師を終えて、長いようで短かった準備の日々を

    思い返しています。講座では現場の内容をテーマに合わせてお伝えしました。

    講座を意識すると、新しい情報に気づくようになりました。慣れない動画にも

    挑戦しました。迷ったり、新しい発見にときめいたり、何度も書き直す作業は毎

    日のレッスンを振り返り自分と向き合う貴重な時間になりました。

    このようなチャンスを頂き感謝!スタッフや参加者に感謝!ありがとうございました。

    そして没頭させてくれた主人にも感謝です。

                                      原嶋 壽子

  3. Aqua Dynamics Institute より:

    国内総会はお神輿を担ぐ夏祭りに似ています。ヒトには、それぞれの適性があります。それぞれ役目があります。どのヒトも立派に役に立っている。そのヒトがそこにいなければお神輿は担げません。

    国内総会の講師陣はグループ別に選抜します。事前に認定者向けアンケート調査を行い、それを基に選抜します。そして、運営実施するスタッフは講師を選んだヒトの中から希望者を募ります。中には講師を引き受けた上にスタッフとしても応募したヒトもいます。国内総会は講師とスタッフと受講者が三位一体となりアクアエクササイズの普及向上を図るのが目的です。エネルギッシュな3日間です。

  4. Aqua Dynamics Institute より:

    ユニフォームが出来上がりました。今年はサックスブルー(淡い水色)。実行委員会スタッフ(40余名)がこのユニホームで動き回ります。結構イイ感じ…。

  5. Aqua Dynamics Institute より:

    ประภาส โพธิ์ทองสุนันท์

    Thank you for my respectful AQT teacher, Mr. JUN KONNO, for inviting me to this AQT Symposium 2019-20. My presentation will be ” Aqua Zheng Dance : A Better Postural Control Exercise ” ** Please follow me for a better health !!! ***

    【facebookより転載】

  6. Aqua Dynamics Institute より:

    ★┓━━━━━━━━━━━━━━━━
     ◆ 国内総会 セラピーへ向けて GO
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    |第9回セラピー国内総会|運営委員会|

    3月23日、運営委員会が行われました。
    3日間で延べ33講座。講師数30名。運営のスピードが課題です。
    受講者の誘導や用具の入れ替え管理など、細事の打ち合わせを行いました。

    運営内容でご提案がある方へ以下へメールください。↓↓↓
    https://www.aqua-adi.co.jp/formcon

Leave a Reply

コメントを追加するには、ログインが必要です。