facebook

 AEA&ATRI アクアストレッチ特別講習会 by Laure Denomme 【終了】

講習会コード:AEA-SS 2013

アクアストレッチとは何か

水の特性を活かした最新の水中ボディーワーク。身体の柔軟性を促進し、筋肉や腱の和らげる。その結果、痛みや凝りを解す。水深の浅いプールで行う。重力がある陸上での二次元的なストレッチとは異なり、浮力のある三次元的なストレッチ。多様な動き、自由に負荷変化を加えた動きである。

アクアストレッチはこのような施術効果が期待できる。すなわち…
■凝りや痛みを軽減、柔軟性向上に役立つ。
■損傷や外科治療後の補助として役立つ。
■筋肉痛を和らげ、可動域を広げる。
■スポーツ障害の予防改善に役立つ。
■身体的なストレス解消と快眠に役立つ。

ローリー・デノメ Laure Denomme 
AEA(Aquatic Exercise Association)、ATRI(Aquatic Therapy & Rehab Institute)教育スペシャリスト。キネシオロジー学修士号。エクササイズ・エリメント社共同経営者。水陸でのパーソナルトレーニング専門家。アクアストレッチ公認トレーナー。書著DVD多数

アクア コース概要

継続教育点 [アクア]AEA 10.0  [セラピー]ATRI 10.0  [ワッツ]WATSU 10.0

日 程 2013年2月16-17日(土/日) 2日間 会 場 オンワード総合研究所
(横浜市都筑区)
受講費用 AEA&ATRI認定者 ¥36,750(税込み) 昼食2回含む
その他I認定者/一般者 ¥42,000(〃) 昼食2回含む
※いずれか一日のみ受講OK!詳しくはパンフレット参照ください。
定 員 30名


[ コメント ]

  1. Aqua Dynamics Institute より:

    【受講者アンケート】ご感想・ご意見・その他
    ●とても勉強になりました(多数)
    ●参加して本当に良かった(多数)
    ●とても貴重な体験をさせて頂きました。
    ●二日間では学びきれませんでしたが、現場に帰り、実践しながら自分のものにしていきたいと思います。(同様意見3名)
    ●自分自身の体ですぐに効果が感じられたので、とても良かったです。
    ●10個のアクアストレッチと4STEP。時間にゆとりを持って教えて頂きました。
    ●とてもステキな先生。充実した二日間でした。
    ●どのような形でアプローチできるかわかりませんが、是非行なっていきたいです。
    ●わかりやすかったです。
    ●先生に実際にもっと触って動かして欲しかったです。
    ●回数をどんどん重ねて上手になりたいです。
    ●学ぶことが多かったですが、自分の知識があれば更に深めることができると思いました。
    ●もっと知識を深めたいので、再度学びたいです。
    ●現場にとても必要な内容だと思いました。
    ●現在のレッスンに更にエッセンスを加えることが出来ました。
    ●たくさん練習して、クライアントに実施できる様になりたいです。
    ●レジュメの翻訳が分りにくい。
    ●通訳者・翻訳者を御一考ください。
    ●自分の想像していたものより、遥かに充実した内容でした。
    ●陸上で行うストレッチとは、全く違うことに感動です。
    ●水の中で肩とか腰とか楽になったら良いなと思っていたので、活用していきたいと思います。
    ●新しい分野で、とても勉強になりました。
    ●とても丁寧に進めて頂き、有難うございました。(同様意見2名)
    ●とても実用的で、すぐにプールで行えますので、早速チャレンジチャレンジで、テクニックを向上させます。
    ●悪いものが体の中から取れました。

    <今後のテーマ希望>
    ●認定などにして、もっと勉強したいです。
    ●日本でも使えるようにした講習会があると嬉しいです。
    ●今後アクアストレッチのスキルアップ研修(ステップアップ講習会)を行なって頂きたい。(同様意見3名)
    ●今日のようなワークショップを来年もお願い致します。
    ●冷たいプールで出来るセラピー・狭いエリアで出来るセラピーを希望します。
    ●もっともっと他職種の方が集まったら、もっと楽しくは場が広がりそうな気がしました。

    <日程その他の改善希望>
    ●こういったスキルは、二日間だとなかなか身に付けるのが難しいです。
    ●日月の方が参加しやすいです。
    ●私は地方にいるので、いつも刺激を貰っているのですが…それでも中央(関東・名古屋・関西)とは時間差があり、なかなか定着しないのが苦しい現状です。地方地方で、話ができる場があって、『今そこではどんな取り組みやレッスンをしているか』などその努力や頑張りを聞ける場があったらなぁと思います。意外と地方で面白いことをやっているかも!?
    ●各種振込用紙にバーコードをつけて頂けると良いですね。(コンビニ支払い)
    ●なるべく早めに講習会の告知があると参加しやすいです。

Leave a Reply

コメントを追加するには、ログインが必要です。