facebook

 WATSU ワッツ特別講習会 by Italo Bertolosi >終了

講習会コード:SS-WAT10

ワッツの応用と展開

フォトアルバム(PDFファイル):ワッツ特別講習会(2010年8月)

 

アクア コース概要

Watsu Italy 理事来日記念。テーマ「ワッツの応用と展開」。講座&講師(敬称略)の紹介…。
①潜水ワッツ by ジャニー・デ・ステファニー(Gianni de Stefani)
②赤ちゃんへのワッツ by リカルド・パルボ(Riccardo Palumbo)
③フリーフロー・ワッツ by イタロウ・ベルトラージ(Italo Bertolasi)
詳しいことはブログへ…

日 程 2010年8月28/29日
(土日/2日間)
会 場 オンワード総合研究所
(横浜市都筑区)
受講費用 WATSU認定者 ¥39,375(税込み)
元WATSU認定者 ¥45,675(〃)
※昼食1回付き
定 員 30名


[ コメント ]

  1. aquastaff より:

    【受講者アンケート結果】

    1.今回、参加してどう感じましたか?

    ●バイオリンとても良かったです。ブラボー!!
    ●初体験の潜水ワッツ。出来ればもう少し時間を長く取ってほしかったです。
    ●久々の講習会楽しかった。指導者同士の輪!イタリアの皆様、本当に愛を感じました。ありがとうございました。
    ●いつも新しい情報をありがとうございます。もう少しじっくり練習したかった。1泊2日で3つのワッツは大変でした。
    ●自由でイイんだ…と。すごく気持ちが楽になりました。
    ●どれも興味深く参加できました。水に潜る気持ちよさを身体がとても喜んでいました。新たな引き出しが出来ました。新鮮でよかったです。
    ●ワッツ同窓会のようでとても楽しかった。楽しくてハマりそうです。
    ●イタリアの方々の明るさ。何を伝えたいのか明確さが伝わり、とても良かったと思います。
    ●とても勉強になった。レベルアップにつながっていくと思う。皆さまの活躍を聞き、刺激を受けました。
    ●フリーフローのワッツはまるで交響曲のようでした。

    2.ご意見、ご希望、その他

    ●これを機会にもっとワッツの奥義を知りたい。8月は忙しいので日程を改善してほしい。
    ●心と魂。通じることを知り、次に活かしていきたい。もっと奥深さを追求したい。
    ●もう一度、潜水ワッツをじっくり、しっかり勉強してみたい。
    ●赤ちゃんワッツ、とても良かった。今後、マタニティ向けワッツやベビー&ママ向けワッツもテーマにしてほしい。
    ●赤ちゃんへのワッツ、素晴らしかったです。年に一度はワッツの特別研修を企画してほしい。今の日本人に足りない部分を見たような気持ちです。母親教室でも希望者にワッツを行うべきです。
    ●現場でいかに、イメージを膨らませ、クライアントの要望に答えられるか。もっと話を聞いてみなけばならない。
    ●久しぶりにワッツの研修を受けた。他人のケアも大切だが自分のケアはもっと大切だなと感じました。
    ●とても魅力ある講習内容でした。1泊2日で3つのワッツは少し無理があると思った。
    ●潜水ワッツの導入方法などとても参考になりました。又、生バイオリンの演奏は心に響きました。音楽とワッツのコラボレーションは素晴らしい。ワッツの宝箱が一つ増えました。
    ●イタローさんの心の扉を開くオープンドアの考え方はとてもステキでした。今後もこんな楽しい講習会をお願いします。
    ●とても楽しい合宿でした。心と体も満足です。昨今、マンネリになっていたのでとても有意義な時間でした。ベビー、潜水ワッツ、精一杯のチャレンジでした。