facebook

 ATRI バッドラガーズ特別講習会 by Urs Gamper >終了

講習会コード:SS-ATR10

水中PNF…BRRM(バッドラガーズ)を学ぼう

フォトアルバム(PDFファイル):バッドラガーズ特別講習会 (2010年9月)

アクア コース概要

International Bad Ragaz Ring Method Fundation 理事来日記念。講師 ウルス・ガンパー(Urs Gamper)。講座内容は…
①PNF理論の基礎知識  ②基本&応用動作  ③躯幹部の実技  ④下肢部の実技  ⑤上肢部の実技

日 程 2010年9月25/26日
(土日/2日間)
会 場 オンワード総合研究所
(横浜市都筑区)
受講費用 ATRI認定者 ¥39,900(税込み)
元ATRI認定者 ¥47,250(〃)
※昼食2回付き
定 員 30名


[ コメント ]

  1. aquastaff より:

    【受講者からのアンケート感想】
    ●セラピストのリードの仕方がとても重要なのだと言うことがよく理解できた。ホンモノとの出会いは素晴らしい。貴重な体験だった。
    ●難しいと思っていたが、とても分かりやすい説明でよく理解できた。バッドラガーズがすこし身近なものになった。直ぐに指導に役立てたい。
    ●正真正銘、本物のBRRMに触れて感動した。さすが内容が系統づけられれおり、スゴイと思った。専門用語があり、もっと一般語化されているともっと良いと思った。
    ●素晴らしかった。これが今後に続くように再度、ガンバー先生を招聘して欲しい。そして、二回三回とBRRM特別講習会を開催して欲しい。
    ●BRRMの真髄を知った。感動した。このセラピープログラムをもっと専門的にマスターしたいと強く思った。
    ●これまでBRRMを誤解していたように思う。間違った方法で行っていたと思う。正しい方法を知り、正しい動かした方を知り、とても良かった。
    ●もっとBRRMを学びたい。解剖学的な用語の正確な意味の重要性を再認識した。基本的なことをもっとシッカリ勉強すべきたと痛感した。素晴らしい講習会だった。
    ●本家本元から直伝。感激した。ホンモノを知る大切さを実感した。有意義な時間だった。
    ●股関節や膝関節に障害を持っている患者の方へ直接アプローチするより実践的な講習会も企画して欲しい。BRRMはとても素晴らしいメソードだと認識できた。
    ●受講者のレベルに合わせ、指導ポイントや説明法をアレンジしてくれた。さすが世界的なリーダーだと感激した。BRRMはこれまで「難しい」と勝手に思っていたが今回で「面白い」と思うようなった。
    ●ガンバー先生にお会いして感激した。そして、直接教えて頂き、夢のようだった。ちょっと緊張したがとても感動した。もっと学びたいと思った。
    ●とても有意義な二日間だった。BRRMへ新たな興味を持った。さずがホンモノは素晴らしい。
    ●ほんの少しのサポートとアプローチで動く。出来る。それを知って感動した。世界的な有名なガンバー先生に直接触れてもらった。先生の手の優しい感覚が忘れられない。これがホンモノのBRRMだんだと納得した。とても貴重な体験だった。
    ●プール実技が多く、始めは不安だった。が、それが正解だと今は思う。BRRMは私のカテゴリーではないメソードだと思っていた。が、考え方が変わった。参加して本当に良かった。
    ●受講者数もそれほど多く無く、手取り、足取り、教えてもらうことが出来た。ガンバー先生の人柄も分かり、とても素晴らしい講習会だった。
    ●大変楽しい二日間だった。まだシッカリ分かっているわけではないがBRRMの大切は実感できた。これを機にもっと勉強する。感謝。
    ●水に関わるセラピストとしてまだまた勉強不足だと痛感した。運動生理学や解剖学などをもっと専門的に勉強しようと強く思った。とても良い講習会だった。