facebook

 ATRI&AEA セラピー特別講習会 by Ruth Sova【終了】

講習会コード:SS-ATRI 2012

世界No.1のアクアリーダー Ruth Sova 来日記念

 

 

 

 

 

 

 

 

ルース・ソーバ Ruth Sova
ATRI(米国アクアセラピー&リハビリ研究所)会長。
AEA(全米アクアエクササイズ協会)創立者。
アクア界で最も影響力のあるアメリカのトップリーダー。
「アクアエクササイズ」「シニア・アクアフィット」他著書多数。

アクア コース概要

継続教育点 [セラピー]ATRI 10.0  [アクア]AEA 10.0  [ワッツ]WATSU 10.0

日 程 2012年11月23/24日(祝土) 2日間 会 場 オンワード総合研究所
(横浜市都筑区)
受講費用 ATRI&AEA認定者 ¥36,750(税込み) 昼食2回含む
その他I認定者/一般者 ¥42,000(〃) 昼食2回含む
定 員 50名


[ コメント ]

  1. Aqua Dynamics Institute より:

    【受講者アンケート】ご感想・ご意見など

    ●今回初めてセラピーの講習会に参加させて頂き、自分が今レッスン(パーソナルを含め)アクアセラピーという分野に所属しているとつくづく感じ、これから目指していく方向性が定まったように感じました。いろいろな分野から選んで自分のスタイル(クラアントに合わせることはもちろん)をつくっていきたいと思います。本当にありがとうございました。
    ●とても参考になり、また来年も・・・これからの世の中、今回の様なプログラムが必要になってくると思います。なので、今後も現場レベルで使用できる内容で是非行ってほしいです。
    ●今回サポートしてくださった方々、その他研究所の方々、そしてルースソーバありがとうございました。
    ●基本や新しいことを知れてよかった。直下に指導が受けられて良かった。
    ●ルースさんの人柄に魅力を感じました。1日だけの参加でしたが、心の広い、素晴らしい方だと感激しました。もちろん、研修内容も満足しています。
    ●HEAVYは目からうろこでした。意識づけの方法が大変勉強になりました。
    ●1日目の午後のレクチャーが大変良かった。ウォーキングを始める前のアプローチ方法が重要であることが理解できた。2日目は明日は現場で使えるもの応用できるものが沢山ありました。このままセラピーの普及に努めていきます。
    ●私でも理解しやすい講習でした。とても勉強になりました。現場で活かせる様、頑張ります。
    ●ルースさんにあえて幸せでした。スタッフの皆様、ボラスタの皆様ありがとうございました。もっともっと時間があると嬉しい。
    ●タイㇳなスケジュールでしたが、内容が充実していて具体的なことも聞けたので良かったです。
    ●すごくタメになりました。講習会の内容が良く、早速現場で使ってみます。
    ●とても内容が濃く、充実していました。楽しく学べました。
    ●通訳にもついていけない私ですが、とても勉強になりました。
    ●改めてセラピーの大切さを知りました。
    ●背骨を意識させることはとても大切だと思いました。
    ●仕事に対する熱意、情熱をまた燃やせそうです。ありがとうございます。
    ●企画運営ありがとうございました。大変重要な機会でした。毎年とは言いませんが、日本のセラピーが前に進んだ頃、再びフォローアップワークショップとして開催してくださると嬉しいです。その頃までに指導者が増え、現場も増えていることを願って、私も頑張りたいです。

    ◎今後のテーマ希望について
    ●長谷川先生から体のこと、現在行われていることなど教えてほしい。
    ●障害者へのアプローチ法など。
    ●アレキサンダースイミングを置く深くまで勉強したいです。
    ●また合宿が出来たらいいですね。1日のアイチの様々な方法発表とか。1日ハイドロトーン講習会など、様々な講習内容の発表とか。ステップアップのようなテーマにみんなが悩み集い考えてたり解決したりする場が欲しいです。
    ●今回のような、色々な疾患に対してのエクササイズ法などをテーマにしてほしい。
    ●今回のような、体を効果的に動かす方法、アレンジ法など水中での動きについてこの講習会
    ●初心者のための全てのテーマに興味があります。
    ●色々な症状に対するアプローチ法、パーソナルを行う上での方法など。

    ◎日程などの改善希望につてい
    ●2日間のスケジュール、初日の始まりを遅らせ、2日目の始まりを早めて頂けると宿泊費用が削れるので検討してください。
    ●連休はきついです。もう少し早い時期に案内を出してくだされば、2日間参加できました。
    ●スタートの時間が早いので、前泊しなければならず、地方から参加するには負担が大きいです。

    [アクアダイナミックス研究所]

  2. Aqua Dynamics Institute より:

    ‎23~24日、ATRI会長ルース・ソーバ氏による特別講習会に参加してきました。
    素晴らしい内容でした!!!
    徹底した”水”へのこだわり!!
    こだわるには意味があり、その意味と具体的なアプローチ法をわかりやすく教えてくださいました。
    今回の講習会…
    私の個人的な理解では、キーワードは2つ…。
    深層筋と姿勢矯正。
    具体的なアプローチのキーワードも2つ…。
    リラックスと意識のさせ方。
    高齢者が抱えている疾病は様々ありますが、姿勢を改善することで、その多くの悩みを解消することができます。
    皆さんもご存じの通り、水中には浮力がありますから、体幹の安定性を保つ深層筋へのアプローチがしやすいですね。
    また、正しい姿勢にするには、悪い姿勢のクセをとることも必要。
    そして、正しく整えるためには、当然、筋肉のリラックスが必要。
    それから、深層筋を意識させる。
    では、どうやって意識させるのか…
    これらを2日間で習いました。
    さらに驚くべきことは…
    ルースさんは、10年前の講習会でも、同じようなことを言っていたんです。
    当時は、正直なところ…
    あまり理解できませんでした。
    しかし、自分も現場経験を重ね、今回、ハッキリ理解しました!!
    目からウロコ…って、こういうことを言うのですね…(^_^;)
    今回、インプットしたことを正確にアウトプットしていきたいです.

    【窪孝枝さんのfacebook】転載させて頂きました/AD研究所