facebook

2012年 国際フィットネス総会(IAFC) 【終了】

講習会コード:IAFC 2012

IAFC  25th  Anniversary

アクアフィットネスの世界一周 5日間の旅
アクアの現状と未来がわかる

International Aquatic

Fitness Conference


2012  May 14-19,

Orlando, FL, USA

パンフレット(English)こちらへ

 Wyndham Orlando Resort   Orlando, Florida, USA


日本代表プレゼンター 

 
 

田村憲一(たむら・けんいち) ★TAM★
■愛知県
■(株)ハマカイダTHF代表取締役
名古屋で頭角を出し、上京。首都圏で好評を博す。会社設立。名古屋でスタジオ経営、東京でフィットネス指導者の人材育成を開始。東西奔走中。今後の活躍が期待される若手リーダー。アクア指導歴10年。スイミング指導歴8年。ADI&AEA/HYDRO認定指導者。初回。

Tuesday, May 15
Mitochon – Aquabics  by Kenichi Tamura  (Japan)

田沼栄一(たぬま・えいいち)
■東京都 
■フリー/AEAサポートトレーナー
老舗スイミングクラブ(トピレック)⇒クラブマネージャー(ViLAX)を経て、フリーへ。アクア指導歴19年。スイミング指導歴25年。ADI&AEA/ATRI/WATSU/HYDRO/AiChi認定指導者。IAFC’04/’06(Orlando)日本代表講師。3回目

Wednesday, May 16
Aqua Dance : Light Movement & Transitions  by  Eiiche Tanuma  (Japan)

 
     
     
     

アクア コース概要

日 程 2012年5月14-21日  7泊9日間 会 場 Wyndham Orlando Resort
Orlando, Florida, USA
定 員 女性2名 男性1名 特 典 継続教育点数
[アクア]AEA 15.0  
[セラピー]ATRI 15.0  
[ワッツ]WATSU 15.0
共 催 Aquatic Exercise Association (AEA)

すべて税込金額

AEA/ATRI認定者 ¥264,600


[ コメント ]

  1. member より:

    新野正法

    IAFC2012 日本チームの皆様、お疲れさまでした。
    今野所長を初め、田沼さん、平沼さん、弊社代表の★TAM★
    ツアー中は大変お世話になりました。
    ありがとうございました。

    僕は今回が初めての海外で初IAFCへの参加でした。
    日本チームは各国と比べると少ない参加者数でしたがこのツアーを通しての
    団結力は強く、このメンバーで参加できて心から良かったな〜と思っています。
    皆さん、ありがとうございました。

    さて
    初めてIAFCに参加して各国プレゼンターのレッスンを受講し感じたことは
    日本のアクアエクササイズのレベルはすごく高いと感じました。
    これまでの今野所長を初めとした先輩インストラクター方々の力はすごいな〜と感じたぶん
    自分も含め、自分たち若い世代はこれからどうしていけば良いのか?など
    オーランドの青い空の下ゆっくりと考えたりこれまでの自分を振り返る時間を頂けたことに感謝です。

    各国プレゼンター達の発想豊かなレッスンを受講して
    日本人はすごい!と感じる一方…

    日本ではある程度レッスンのフォーマットが確立されてきている中、
    その型を破れなかったり…破ることが怖かったり…と
    感じることが少なからずこれまで僕にはありました。
    そういった不安や窮屈さを感じることが何からくるのかはまだわかりません。
    海外の方達の発想豊かな自由なレッスンが羨ましく感じたりもしました。
    それは各国インストラクターの力なのか?
    IAFCのレッスンを受講する環境がそうしたのか?
    今はまだわかりません。

    今回感じたことを時間をかけながら自分の中で消化して
    日頃のレッスンで検証して答えを少しずつ見つけて行ければ良いなと思っています。

    本当に貴重な良い経験をさせて頂いた一週間でした。
    ありがとうございました。

  2. member より:

    田沼栄一

    今回で3回目の日本代表講師。

    初めて選ばれた2004年、2回目の2006年。共にスポーツクラブの社員時代。今回はフリーになって2年目に入った矢先、6年振りに選ばれました。2008年に17年勤務した会社を退職。転職先のスポーツクラブで支配人・本部にて宣伝広告などの販売促進を経験。まさに『井の中の蛙大海を知らず』でした。

    2010年10月からフリーで活動開始。もう一度IAFCのあの舞台に立ちたい‼そう強い決心をしました。社員時代に凄い体型になっていましたから(笑)、体型作りとレッスンスキルのアップを目指して2012年のIAFCを目標にしてました。翌2011年4月頃までに10kgの体重減。7月のアクアフォーラムのプレゼンター終了直後にIAFCのお話をいただきました。何事もですが、『強い決心』と『自分の考えにブレ無い』という事が大切であると感じました。

    久しぶりにIAFCに参加してみての感想は、沢山のレッスンを受講しましたので今後のレッスンに活かすヒントを得る事が出来ました。でも今回の一番の収獲は仲間です。田村さん・新野さん・平沼さん、そして私。この4人でほとんどの食事を共にしました。夜は毎晩、アクアの話やプライベートの話まで非常に盛り上がりました。皆さん、非常に熱い‼この団結力はどの国にも負けなかったと思います。今後もこの4人で飲みニケーションが出来ればと思っています。

    さて私の次の目標ですが、ほぼ決めているのですが、いつ目標達成にするか迷っています。しっかりと期日を決めて皆さんの前で宣言出来ればと思います。最近、ブログとFacebookを始めましたので、ブログにアップしたいと思います。

    田沼栄一 ブログ
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    http://s.ameblo.jp/eiichi-tanuma/

    さあ、次は8月の国内総会です。2年に1回の熱い夏がやってきます。皆さんで盛り上げましょう‼

  3. member より:

    ★TAM★

    JAPANチーム
    お疲れさまでした!!

    とても気持ちのいい晴れ晴れとした一週間でした。

    今野所長・田沼さん・平沼さん、そして同じ会社で部下の新野。

    今回は日本人参加者は過去最低、たったの5人だったのかもしれませんが
    私は終始家族のような5人だった気がしてなりませんでした(笑)

    朝・晩のほとんどの食事を皆で共に過ごしました。

    しかも長~い時間を食事時間に費やしていたと思います。
    周りのテーブルの海外の方よりも長く費やしていたのでは?

    いつしか日本人は個人個人が短時間で食事を済ませ
    欧米のような家族でゆっくり話をして食事をすることが
    無くなっていたはずなのに、
    今回はどこよりも日本人参加者が食事に時間を割いていた気がします。

    もちろんアクアエクササイズの事を話していましたが
    まったく関係ないプライベートな事まで
    けっこう大きな声で笑ったりもして。

    そんな5人の時間が
    私の事前、事後の多くのプレッシャーを和らげてくれてました。
    まずは参加者の皆さま本当にありがとうございます。

    私は今回選考された時点から
    過去のIAFCプレゼンター数人からアドバイスをいただき
    事前にものずご~く準備してみました。

    結果

    技術や研究テーマは日々のスキルですから自信を持ち一年励み
    その他は
    印象に残るド派手なお祭りイメージをテーマに準備していました。
    フライト直前まで悩み考え続けてました(笑)

    日本の今の様々な状況は世界中が理解しています。

    私自身もここ数年、過酷な状況を仲間とともに耐えてきましたが
    これまでにも復活・再生してきたのが日本の素晴らしさ!
    弱さを微塵も感じさせないド派手パフォーマンスを選んでみました。

    手ごたえは自身の身体で実感して確認しました。
    本当に良い経験を致しました。

    そんな一年を過ごしてきて
    実際にIAFCに参加して帰国し感じる事は

    今の日本や私たちは
    誰かの背後で意見したり
    盾や壁の後ろで姿を隠して意見したり主張したりが多すぎ。

    自分の生活を崩したくないから確かに理解できます。

    私も身を守るために
    身近なものや近所場所だけに目を向け
    囲われた中だけの視野で考えていました。

    恥ずかしすぎて反省です。

    何気なく行動することで
    硬くならず
    緊張しすぎず
    心を楽にして
    一歩外へ飛び出す勇気を持つことで
    こんなにも成長できるものだと実感しました。

    誰の判断でもなく
    自分自身が決断し選択し行動すること。

    どの立場の
    どの環境の
    どの文化の人間にも
    それが今重要で必要だと感じた一週間でした!!

    私はそれを自分の職業である
    アクアエクササイズインストラクターとして
    更に努力して期待にこたえていきたいと思います。

    今回IAFC日本代表選考された私の役目は

    帰国後にあると思い頑張ります!

    長々、最後まで読んで頂きありがとうございます。

    自分で決断しIAFCに参加を!

    またなにか新しいことにアナタも勇気をもって
    挑戦してみて下さい!!

    本当にありがとうございました。

  4. member より:

    平沼里江子

    IAFCに初参加!!私にとっては、とても勇気のいる選択でした。
    でも、”行って、本当に良かった!!”と、心底感じます(^●^)

    何故?そう思ったか、お話したいと思います。

    私は某スポーツクラブのスタッフとして、水泳指導とアクアエクササイズの指導をさせて頂いてます。スポーツクラブ業界にはアルバイトからの経験を数えると11年目に突入します。
    年を重ねる毎に有難い事にお客様からの信頼が得られる分、更なる知識と新たな経験を積み、お客様の健康ライフをより効果的な指導でサポートしたいと強く思うようになりました。
    しかし、現実はお客様の期待にまだまだ十分応えらていないと、自分の力の無さにいつも情けなく思っていました。
    だからこそ”IAFCに参加してもっと勉強したい!!世界のアクアエクササイズを見てみたい!!”と決心出来ました。

    世界のアクアファミリーは、私を温かく迎えてくれました。一緒に行ったジャパンメンバーも今野先生以外は初顔合わせでしたが良くして下さいました(涙。。)初対面でしたが、割と深い話もいろいろと出来て、最近のアクア業界の事やアクアエクササイズに寄せる熱い思いを語ったりと(結構真面目です…笑)、充実した日々はあっという間に過ぎました。
    毎夜、ジャパンメンバーとその日の講座の意見を交換していましたが、各国からの代表プレゼンター達のお客様を楽しませる=パフォーマンス力の高さ、動きの独創性など、感じる事が沢山あり、日本にいたら味わえない刺激を受けました!!見ているだけで楽しい!体を動かしたくなる振付!私はアクアエクササイズの魅力が更に高まり、そんなパフォーマンスが出来る様になりたいと思う様になりました。まさに興奮状態です!!例えるなら、ジェットコースターにずうっと乗っている感じでしょうか?(笑)
    それと共に日本のアクアエクササイズの丁寧な構成力とウォータームーブメントを生かした振り付けは他国からも、際立った魅力でした(^0^)/
    今回の日本プレゼンターの田沼先生と★TAM★先生が世界に!!披露して下さいました!!
    日本チーム、最高でした!!!!!!!

    貴重な経験を経て私に一番足りないのは、まず知識と更にお客様を楽しませるパフォーマンスだと改めて反省…
    今後の課題が明確になった事と、アクアエクササイズの無限の可能性を感じられた事、そして同じようにアクアエクササイズの魅力をたくさんの人に伝えたい同志がいる事に気付けて、
    ”行って、本当に良かった!!”と、心底感じました(^●^)

    勇気を振り絞って一歩踏み出せた事は、私にとって自信に繋がりました。
    壁にぶつかった時、うまくいかない時に、IAFCに行った勇気があるなら、きっと乗り越えられる、私は大丈夫!そう思えるからです。益々、エネルギーが湧いてきます!!(噴火!!)
    今後は私のレッスンをきっかけに、スマイル(笑顔)の輪が広がり、関わる方のハッピーがひとつ、またひとつと増えていく事を願います。
    アクアエクササイズの魅力をドンドン伝えて、ハッピーな輪を広げます(~^0^~)//

    良い経験が出来たのも、現場のスタッフの協力があってこそ!!一週間もお休み頂いてありがとうございました!!感謝の気持ちで一杯です!!(涙)
    ありがとうございました!!!!!!

Leave a Reply

コメントを追加するには、ログインが必要です。