facebook

 WATSU (応用ワッツ) アダブテドワッツ特別講習会 by Gianni de Stefani 【終了】

講習会コード:SS 2014 2

健常者ではない人々への特別な応用ワッツ。
Watsu Italia Logo
水中リハビリ分野で活用。

いま話題のアダブティド・ワッツを学ぶ。

トップ 1 トップ 2

配布資料 >>> 認定者限定

アダブティド・ワッツ 1 アダブティド・ワッツ 2  アダブティド・ワッツ 3
 アダブティド・ワッツ 4  アダブティド・ワッツ 5  アダブティド・ワッツ 6
 アダブティド・ワッツ 7  アダブティド・ワッツ 8  アダブティド・ワッツ 9

WATSU(ワッツ)はAD研究所の商標登録です。


ワッツ必須用具 >>> フロート&ピロー

アクア コース概要

[継続教育点数] AEA/ATRI/WATSU 各6点づつ

[お知らせ] 講習内容が特殊なため、WATSU認定者&元認定者のみお申し込みを受け付けます。
※WATSU認定者の方で、ニューワッツBasic特別講習会(4月13日)を継続受講する場合、特別割引があります。

日 程 2014年4月11-12日(金/土) 2日間 会 場 オンワード総合研究所
(横浜市都筑区)
受講費用 WATSUI認定者 ¥38,020(税込) 昼食2回含む
元WATSU認定者 \41,450(税込) 昼食同じ
※消費税8%対応
定 員 20名


[ コメント ]

  1. member より:

    ご感想
    ●とても分かりやすかったです。今後の現場で活用していきます。
    ●ワッツの考え方が変わりました。リラックスしている体にしてからでないと効果が出ない事がわかりました。
    ●ワッツの偉大さを再確認しました。
    ●ジャニーさんも1つ1つ実技でもたいけんさせてくださり、強さ、角度など良くわかり、皆の質問にも
    丁寧に答えてくれて感謝です。
    ●私のプールは水深が浅く、プライベートレッスンに来られている方は障害が多く、もう少し深ければと思うこともあったが、今回、自分の幅が広がりました。本当に良かった。
    ●ワッツのセッションで浮用具をほとんど使わず行っていたので、とても勉強になりました。
    クライアントの様々な状態に応じて活かしていきたいと思います。実は、浮用具を使ってワッツをする
    なんてワッツじゃないんじゃないかと思っていたので、今回はそういう概念を手放せました。
    ●細かく丁寧に教えていただき、わかりやすかったです。現場でも是非クライアントさんに提供していきたいと思いました。
    ●まだまだ色んな症状の方に向けたものを学んでみたいと思いました。是非機会を作ってください。
    そして、今野先生、長時間通訳お疲れ様でした。ありがとうございました。
    ●目の前にいる対象者(障碍者)にすぐ使える手法をたくさん学べて良かった。
    何もしないで水の力を信じて待つこと。大切なことを教えていただきました。
    ●新しい手法を教えていただいて楽しかったです。
    ●半年前思いもよらない病気で半身にマヒがでました。そんな自分だからこそ体験できたことを
    生かしていきたい。皆様に助けていただきました。
    ●とても勉強になりました。お客様もいろいろトラブルを持った方が多いので、具体的な手法を丁寧に教えていただけたことが嬉しかったです。
    ●実践として、使えるアイテムがとても多かったので嬉しかった。

    今後のテーマ希望
    ●アダプテドワッツをもう少し深く学びたい。
    ●ワッツのトレーニングキャンプを復活してほしい。
    ●ワッツ練習会の合宿をしてほしい。なかなか、ワッツをやり合うことがないので、セッションをやり合い、フィードバックしたり、シェアしたりしたいです。
    ●日本では今回のような医療ケアの必要のない人、障害をお持ちの方にアプローチする方法を学ぶ機会が
    少ないので貴重です。また是非宜しくお願いします。
    ●ワッツを広める方法
    ●現場で使えるワッツのテクニック、アイテム等をどんどん紹介して欲しいと思います。

    その他
    ●フロースイミングにも参加したかった。

Leave a Reply

コメントを追加するには、ログインが必要です。