facebook

第9回 (スイムナスティックス) 講習会 【終了】

講習会コード:HDW 9

アクアのルーツ 泳ぐ”つもり”で泳ぎのリズムで行うアクア
これなら誰でもいつでも泳げる 楽々泳げるアクア

   
     

アクア コース概要

継続教育点数 [アクア]AEA 4.0   [セラピー]ATRI 4.0  [ワッツ]WATSU 4.0

日 程 2012年9月23日(日)
13:00~17:00
会 場
オンワード総合研究所
(横浜市都筑区)
受講費用 一般 ¥8,400(税込み)
AEA/ATRI/WATSU認定者 ¥6,300(〃)
リフレッシュ(2回目から) ¥4,200(〃)
定 員 30名


[ コメント ]

  1. Aqua Dynamics Institute より:

    【受講者アンケート】ご意見・ご希望・ご感想

    ●AEA養成、国内総会でスイムナスティックスを知り、私が感じた楽しさ、体感したおもしろさ+効果を是非伝えていきたいと思い、8月・9月でイベントをやったものの、これで良いのか分からずスイムナスティックスをきちんと学びたいと思い受講させてもらいました。 水泳の泳ぐ気持ちよさを今回の講習で感じることができて、また魅力が広がりました。これから、スイムナスティックス指導頑張ります。

    ●難しいとは存じますが、平日の講習会(ハーフディー、全日含む)の開催があるととても参加しやすいです。本日はありがとうございました。楽しかったです。

    ●プールサイドにホワイトボードがあれば、目からも勉強できて、尚良いかと感じました。また、参加します。明日も気持ちよく仕事が出来ます。ありがとうございます。

    ●今回も収穫有りで、大変勉強になりました。次回も是非参加させていただきたいと思います。ありがとうございました。

    ●ありがとうございました。とても勉強になりました。また、スイムナスティックス講習会に参加したいと思います。

    ●ギアを使ったスイムナスティックスはしたことが無かったので、新鮮でした。根上先生、原先生、太田先生、また現場で活かしていくエッセンス、頂きました!ありがとうございました。

    ●預けられる知人、家族がいない中の参加なので、子持ちの私にとって、とてもありがたい講習会です。 午前中からのスタートだともっとありがたいです。ハーフディーは積極的に参加していきたいです。
    ※ピンポイントで教えていただけるので非常にためになってます。ありがとうございました。

    [アクアダイナミックス研究所]

  2. Aqua Dynamics Institute より:

    現代アクアの祖、シドネイ・シャピロ(アメリカ人)。「スイムナスティックス」の名付親であり、この種のプログラムを最初に始めたヒトです。元は米国海軍の体育教官。晩年はシニア水泳クラブの先生。シャピロから直接”伝授”された日本人が一人います。元名古屋YMCS館長だった荒井先生。1970年、アマリス(テキサス州)で行われた成人水泳世界会議でのこと。先生曰く「泳がせればイイ。わざわざ立たせて大袈裟な動きを…、”ムダだ”と思った」とのこと。なるほど。実は私も最初はそう思いました。でも、よくよく考えると彼は天才。今で言えば”水平思考”で水泳を考えた。数字を積み上げる考え方(水泳)ではなく、グラブを描き(スイムナスティックス)、泳ぎの答えを導き出したからです。お会いしたかった。1980年代後半に他界。が、彼の考え方(スイムナスティックス)は今でも脈々と活き続けています。

    AD研 今野純

    【フェースブック抜粋】

  3. Aqua Dynamics Institute より:

    スイムナスティックスで欠かせないギア。キックボード(ビート板)。水泳指導の必須用具。どこのプールにもあるギアですね。チョット専門的にプログラム特徴を出したいのなら、バランスボートがイイ。諸外国では”ワンダーボート”の名称で活用されているスグレモノ。
    詳しくは こちらへ ↓↓↓
    https://www.aqua-adi.co.jp/shopping/7515.html

    AD研 今野純

    【フェースブック抜粋】

  4. Aqua Dynamics Institute より:

    北海道や四国、遠路からご参加して頂きました。ありがとう。どうか「学んだこと」「感じたこと」「ルール化できること」をすぐに現場へ活用してください。

    AD研 今野純

    【フェースブック抜粋】