facebook

第163回 アクアフォーラム21 >報告記事

講習会コード:AF163

終了しました。ありがとうございました。

フォト:http://ameblo.jp/aqua-adi/

アクア コース概要

第1回は1986年5月。国内で最長最多の伝統と実績を持つ、アクア指導者の講習会。今回の講座&講師(敬称略)紹介…。
①アクアサーキット by 石倉孝明(スポーツクラブ・オークトゥ)
②アクアヌードル by 川口由志江(フリー/YMCAスポーツ専門学校講師) 
③スイムナスティックス by 坂上加奈子(フリー/HYDROナショナルトレーナー) 

日 程 2010年3月21日(日)
13:00~18:00
会 場 NECグリーンスイミングクラブ溝の口
(川崎市高津区)
※JR南武線/東急田園都市線「溝の口駅」丸井側出口より徒歩20分
受講費用 一般 ¥7,000(税込み)
AEA/ATRI認定者 ¥5,000(〃)
定 員 80名


[ コメント ]

  1. aquastaff より:

    [第163回アクアフォーラム21受講者アンケート報告]

    1 ■講師A:石倉孝明さんへコメント

    ●講義は読み上げるだけになってしまったので、石倉さんらしい指導の話が聞きたかったです。
    ●初めてで緊張していたとは思いますが、自信を持って話して欲しかったです。
    ●実技はもう少し水を意識した運動を入れると気持ちよかったです。
    ●やり方を狭いところでも出来るよう工夫して試したいと思いました。
    ●頑張っている姿に感動いたしました。楽しかったです。
    ●石倉さんのアクアサーキットを参考にして行いたい。男性がするとかっこいい。
    ●「盛り上げ」学ばさせていただきました。
    ●リードを取るのが上手。モチベーション、テンションアップできた。
    ●脚のサーキットの時、ニーアップ・ニーアップ・キックより、脚を下に踏んだ方が動きやすいと思いました。フォーメーション楽しい。
    ●プログラム構成や順番を紙に書いて皆さんに見せるという内容は参考にさせて頂きます。
    ●5年ほど前自社の新しいプログラムとしてプールでのサーキットプログラムを導入しましたが、1年流行った後、会員様にあきがでてしまい、プログラムとして「ブームが去った」と片付けられてしまいなくなってしまいました。その時の反省点、改善点など明確な課題として残りました。又サーキットに限らず自らの考えを改める良い1日となり、感謝しております。
    ●実技は、もう少し落ち着いて行えば、Goodだと思います。
    ●実技で聞き取りにくいところがありました。(マイクの音量などではなく、一部ですが何を言っているのかわからなかったです。)
    ●アクアサーキット初体験。とても強度が高くつらかったが、講師の方が面白かったので頑張れました。
    ●講義わかりやすかったです。簡潔な方が印象に残るのが、受けた後の実感です。
    ●シンプルな展開で初めての方がとても参加しやすく好感が持てました。自分の動きにも取り入れてみたいです。水の動きは難しいですね・・・
    ●15分の講義は難しかったと思いますがしっかりと伝わってきました。もう少しレッスンの内容の講義を聞きたかったです。音と声とのバランスが悪くうるさく感じてしまいました。

    2 ■講師B:川口由志江さんへコメント

    ●これまでに経験していない動きがあって楽しかった。
    ●ずっとヌードルだと冷えるかな?
    ●新たな発見、ヒントを頂きました。話が聞き取りやすかったです。
    ●深さによったらとても良かったと思いますが、浅いところだと腰がちょっと痛いかも。
    ●これから勉強したい範囲なので、受講してとても良かったです。アライメントはとても綺麗です。
    ●エアヌードルはとても良かった。当施設ではスポンジのヌードルであるため、抵抗具としては良いが、今回エアヌードルを体験し、個人個人にあった形をとってくれてとてもバランスがとりやすかった。
    ●しなやかな動きにとても感動いたしました。エアヌードルの使い方を見直して、また好きになろうと思います。ありがとうございました。
    ●とても癒されました。プールの中でヨガやピラティスを受けている感じがしました。身体を整えられる動きだと思います。
    ●立体的な物の見方等がとても面白いとおもいました。気持ちよくなりました。
    ●少し寒く感じた。でも、最初より肩まわりが柔らかくなりました。
    ●ヌードルがあまり好きでなく、扱いづらく感じていた点が解消されました。ヌードルだけでなく全てのものが使い次第だなと初心にかえることが出来ました。
    ●体のバランスを見直すいい機会となりました。色々な表現があり、イメージしやすかった。
    ●足を浮かせた状態で、身体を気持ちよくつくれるのが、良く分かりました。
    ●体の深層筋へ働きかけるのだなと動きながら体感できました。エアーヌードルだから、良い面で、この動き(使い方は・・・!?)と思うところもありましたが、興味深く受けさせていただきました。
    ●セラピー系の勉強になりました。
    ●キューイングが日常生活の動作とリンクしていてすごく分かりやすく参考になった。

    3 ■講師C:坂上加奈子さんへコメント

    ●声がけが優しくてよかったです。
    ●まだこんな手の使い方があったのかと、いいヒントを頂けました。
    ●水の特性を感じました。表情最高でした。
    ●動きの動作に対してのたとえが良かったです。時間配分がとても良く楽しめました。
    ●とっても素晴らしい!キレのある動きで、やさしい動き→強度のある動きに変換させてとても良かった。IAFC頑張って下さい。
    ●”ゆらゆら”に気持ちよく、でもパワフルに動くところは思いっきり!素晴らしいレッスンでした。
    ●全てが分かりやすく、実技も年齢が高い方、初めての方にも対応できる内容でした。しっかりと水の特性を活かした内容で勉強になりました。
    ●動きを分解していくことに私ももっとチャレンジしてみようと思いました。
    ●キューイングとても勉強になりました。
    ●今までスイムレッスンを中心にやっていて、これからアクアをやっていこうとしています。しかも、スイムにも移行できるものを自分なりにやっていたので今後の参考になりました。
    ●泳法がわかりやすく楽しかった。安心して動けました。
    ●スイムナスティックス初めて行いました。とても分かりやすく、納得させていただきながら出来ました。
    ●そよそよ・ふわふわ・がんばらない の意味が実技を受けて身体で納得できました。
    ●講義と実技がシンクされており、なるほど。と動きながら実感できました。いつの間にやら浮いて泳ぐ状態になっていた自分にビックリでした。
    ●テンポがとても気持ちよかったです。イメージがすごく良く分かりました。IAFCがんばってくださーい!
    ●アクアビクスの中でスイムナスティックの要素を取り入れてやろうとすると直接的アプローチでしかできていなかったので、分解的・間接的に取り入れるヒントをいただいたので、参考にさせていただこうと思います。

    AD研究所